So-net無料ブログ作成
検索選択

ホンダ アコードワゴンSiR [クルマ遍歴]

ちょっとクルマ遍歴シリーズが途絶えておりました。
原因は写真を探していたからなのですが、結局見つかっておりません(苦笑)

代わりにホンダのホームページにあるこのあたりこのあたりをご覧ください(^^;)

実はこのUSアコードを買ったのは次モデル(6代目)が発売された直後でした。

このクルマの前にはBMW(E36)に乗っていたのですが、
コンパクトな3シリーズを選んだ理由のひとつが、
当時発売された5代目アコードが肥大化していたこと。
今にして思えばたいしたことのないサイズですけど(^^;)
全幅1760mm(セダン)の寸法に関しては、
当時、この狭い日本で何考えているんだろー?と思ったもの。。。

そして6代目アコードが5ナンバーサイズにシュリンクされたのを機に、
新型アコードワゴンに乗り換えようと店頭へ赴いたのでした。

・・・ところが、勧められたのは旧型となったUSアコードワゴンのほう。
新型は発売時にDOHCモデルがラインアップされてなく、
在庫処分中の旧型DOHCモデルのほうがお得だよ!、ということでした。

3ナンバーを取り回すことの懸念よりも、
大幅値引きのほうに魅力を感じてしまったワタシは、あっさりとUS最終モデルを選択(^^)
色はホワイト。
確かに見比べるとサイズに余裕のある旧型のほうがボディラインが滑らかに思えました。

4770×1780×1455mmのボディサイズは、今の407SWとよく似ています。
エンジンも2.2LのDOHC。
車重も結構あった(1430kg)ので、それほど速いクルマではありませんが日常用途には十分。

荷室にいろんなものを突っこんだまま、レジャーに出かけられるという、
横着な使い方ができた便利なワゴンでした。

このクルマも車検時に乗り換えてしまうことになるのですが、
コーナー時にロールが大きいことを除けば大きな不満もなく、
ずっと乗っていても良かったなと思っていました。

<通算6台目>
ホンダ アコードワゴンSiR E-CF2 1997年型
FF 4AT DOHC2156cc 190PS
車両本体価格269.8万円(税別)


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 3

私の父親も(私はクーペのSiR)乗っていましたよ〜って、以前も書きましたよね(^^;;;
シフトショックは大きかったですが、VTECの加速は印象的でした♪
ホンダから魅力的なセダンが出てくれないかな〜って期待しています(^^)
by (2006-06-07 09:54) 

めろんぱん

>Maxさま
わたしは相当チンタラと乗っていたみたいで、
VTECの印象をほとんど覚えていません(笑)
現行アコードなんかも走りは欧州車っぽいですけど、
どうも最近のホンダ車はスタイルが好みじゃありません。。。
by めろんぱん (2006-06-07 23:31) 

insurance auto

http://www.insurance-top.com/company/ auto site insurance. compare car insurance, auto insurance, insurance car. from website .
by insurance auto (2006-06-24 16:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。