So-net無料ブログ作成

ホンダ アコード Euro-R [クルマ遍歴]

このクルマも写真が残っていないので
ホンダのプレスインフォメーションにてご覧ください。

2000年夏、USアコードワゴンの車検を控え、
現行型アコードワゴンを検討しつつ、気になっていたのが、
6月から発売された新グレードの「ユーロR」

峠の上り下りで運転者自身がちょっと酔い気味になる
アコードワゴンだったので、
しっかりした足回りに惹かれ、
免許取得時以来となるマニュアル車の購入となりました。
色は赤だとハデ過ぎると思い、ブラックに。

リッターあたり100PSとなる220PSのVTECエンジンは、
やはりマニュアルミッションと組み合わせて操るべきモノですね。
ただ、このクルマで一番印象が良かったのが、
標準で付いてくるレカロシートでした。
このシートだとどんなに遠出をしても足腰が痛くなることは皆無。
良いシートだと疲れにくいことを実感しました。

決して固すぎない足回りも快適でほとんど不満のないクルマでしたが、
残念ながら1年で手放すこととなりました。


その原因は、販売店の対応の悪さ、でした。

それもたった1万円のために・・・です(-_-)


注文時にはアコードワゴンからオーディオを移設するつもりで、
諸費用の中に移設料金が含まれていました。
結局純正オーディオを使うことにしたのですが、
納車まで2ヶ月近くかかったため、
納車時点では精算を忘れていました。

翌春になって、あらためて精算を依頼したところ、夏まで放置。
さらに催促し精算期限を指定したにもかかわらず、
何の連絡もないまま、あとになってやっと振り込んでくる始末。。。

その時点でかなり頭に来ていたので、点検を別のディーラーに替え、
以後DMも含め一切連絡を寄こすな、と伝えたにもかかわらず、
しらーっと点検の案内を送って来たため、
今度はホンダ本社のお客様相談室へクレーム。

クルマ自体に何の罪もないのですが、
不愉快なまま乗り続ける気持ちになれなかったため、売却。

このときユーロRに乗り続けていたら、
E46に乗ることもなかったでしょうし、
今407に乗っていたかどうかもわかりません。
たった1年間とはいえ、ちょうど20世紀と21世紀の橋渡しとなったこのクルマ。
一生忘れることはなさそうです。


<通算7台目>
ホンダ アコード Euro-R GH-CL1 平成12年型
FF 5MT DOHC2156cc 220PS
車両本体価格253.3万円(税別)

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 5

Akisan

めろんぱんさん
う~む、残念でしたね・・・
車そのもののトラブルでしたらまた話は違っていたのかもしれませんが、お金の話はちょっと・・・ですね。
でも、それでもホンダの車がお好きなのは変わらないんですね。
私もDOHC VTECは一度試してみたいエンジンのひとつです。
・・・BMWの6発の後なんて、ホンダぐらいしか残ってないです(笑)
by Akisan (2006-06-09 13:36) 

あよこん

T社の2GRもお試しあれ。2ZZなんていうのもおもしろいですよ。って自社製品買ってない私が言うのもなんですが・・・。
もう帰りたい・・・。
by あよこん (2006-06-09 21:30) 

めろんぱん

>Akisanさま
たかが1万円の話ではあるのですが、
高額商品扱ってるんだから営業マンちゃんとしろよ、と言いたかったワケで。。。
結果的には私が大損しているだけなんですけど(笑)

VTEC・・・本領を発揮するには公道ではむずかしそうです。

>あよこんさま
この時間なら、もう帰ってますよね(^^)
T社はなぜか縁がないです。
昔のカムリとか、初代エスティマなんかは好きだったのですけど。
あーセリカも良かったのに・・・
by めろんぱん (2006-06-10 00:04) 

あよこん

まだ帰ってませんでした(笑)
今帰宅です。
やっぱりボロボロザウルス襲名します。
なんか、楽しい国産車って減ってますよね。
たしかに良い車は増えてるかもしれませんけど。
マニア(変態?)にハマル車作ってくれー。って誰に言ってるのやら。
by あよこん (2006-06-10 01:20) 

めろんぱん

>あよこんさま
遅くまでお疲れさまでした!
「楽しい」の基準がオジサン世代と若い人たちとで
異なってきているのかも知れませんね。
ひとクセふたクセあるクルマ、私も期待しています。
by めろんぱん (2006-06-11 12:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0