So-net無料ブログ作成
検索選択

LED電球 [ごろり]

DSC00820.jpg

6月にシャープが戦略価格で市場へ参入するというリリースを見て興味を持ったLED電球
 http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/index.html

すでに何年も前から自宅の電球はすべて蛍光灯タイプに置き換えてありますが、
やっと手の届く価格となったので試しに1個買ってみました。

購入したのはシャープ製DL-L601N(購入価格3,980円)。

白熱電球60W相当の明るさで消費電力は7.5W。
その他には、同じく40W相当で消費電力4.1Wのもの、
そして調光器に対応したもの(消費電力はややアップ)が
それぞれ電球色と昼白色のタイプがあり計8種類。
さらにリモコンで調色ができるものまでラインアップされています。

シャープのリリース後に他社も続々と価格設定を変えてきましたが、
ここは最初に設定したシャープに敬意を表しての選択です。

DSC00818.jpgDSC00821.jpg

今までの電球とはちょっとイメージの異なる白ベースのパッケージで、
電球のサイズは白熱電球とほぼ同じくらい。

試しに卓上スタンドに取り付けてみたところ、
売り文句どおりすぐ点いて明るさも十分です。

40,000時間で設計されたという超寿命を確かめるまでには
相当かかりそうですが(笑)利用頻度の高い食卓のペンダント
蛍光灯タイプ(22Wタイプ)と入れ替えました。

他のブログの購入記事でも載っていましたが、光が周辺にあまり拡散しないため、
シェード(かさ)の部分がやや暗い感じになります。

居間の照明は電球タイプのガラスシェードを4つ組み合わせたタイプです。
試しに1つをLEDに入れ替えてみたところ、やはり天井側へ光が回らず、
薄暗く見えてしまいます。
今後はバリエーションも増えてくるでしょうから、
対策されたものもきっと出てくることでしょう。

熱は少し点灯しただけでも素手で触れなくなる白熱電球や蛍光灯タイプと比べると
だいぶマシです。
ただ長時間点灯した後がどうかはまだわかりません、。

安くなったといっても蛍光灯タイプの3倍はするので、
まだ一般的とは言えないLED電球ですが、
新しいもの好きにはオススメです(^^)

DSC00825.jpg

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 4

Cage

LED式の電球タイプですか すごいですね
これなら 寿命も長いし、蛍光灯式の低温特性の悪さとか無くていいですね。
by Cage (2009-08-26 22:54) 

めろんぱん

>Cageさま
以前から存在は知っていたのですが価格が1万円近くだったため、
様子見していました。
寿命を確認できるのはいったいいつになることやら、といった感じですけど(笑)
すぐに明るく点くのは気持ちよいです(^^)

by めろんぱん (2009-08-28 00:43) 

ミスティー

寿命と消費電力からすれば、価格相応なのかなぁ。

トイレじゃ勿体無いか・・・。(笑)

by ミスティー (2009-08-28 21:25) 

めろんぱん

>ミスティーさま
すぐにフル点灯して入切にも強いことから、メーカーはトイレや玄関、階段などを
おすすめしていますね。

家電Watchのレビューでは、白熱電球使用ならすぐ交換、電球型蛍光灯使用なら
その寿命が来てから、という結論でしたが、私もその基準でいいと思います。
 http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20090827_308342.html

by めろんぱん (2009-08-29 10:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。