So-net無料ブログ作成

マツダ・ロードスター Sスペシャルパッケージ試乗 [ぶらり]

20160917-DSC_1887.jpg
カープ優勝を記念して、
というワケではないのですがw
あこがれのオープンカー、マツダ・ロードスターを試乗させていただきました。

試乗したグレードはSスペシャルパッケージの6AT仕様。
色はセラミック・メタリックというややグレーがかったホワイト。

20160917-DSC_1885.jpg
まずはシートポジションを調整。
身長185cmの私にはタイトな室内ですけど、
スポーティーなクルマはこのくらいのほうが落ち着きます。
ステアリングにテレスコピックが付いていないのが残念。。。
20160917-DSC_1886.jpg
実際の売れ行きはAT・MT半々ぐらいとのこと。
MTの試乗車を用意しているお店も結構あります。
レバー式のパーキングブレーキも希少になってきましたね。
20160917-DSC_1884.jpg
この部分もボディ同色。

今どきのクルマとしてはやや重めのステアリングを切って試乗ルートへ。
運転席から見ると左右フェンダーの盛り上がりが大きく、
車両感覚はつかみやすいです。

乗り心地は低速だと路面の凸凹に反応してしまう印象。
50扁平ならもう少しマイルドでもよさそうだけど、
ある程度速度が出れば気になりません。

交通量が多い市街地なので、
それほどアクセルを踏み込む機会はありませんが、
久しぶりにNAエンジンに乗ったなぁ、というのが最初の印象w

車重が軽いから決してパワーが足りないわけではないけど、
アクセル踏んだ直後からトルクで走るターボエンジンに慣れてしまうと、
リッターカーかと錯覚してしまいます(^_^;

この後発売されるハードトップモデルは2.0Lエンジン搭載のようですが、
ソフトトップもエンジンが選べるとよいですね。

20160917-DSC_1889.jpg
久しぶりに天気がよかったため、オープンで走らせてもらいました。
最近は時速XXキロまでは走行中にXX秒で開閉できます、
というオープンモデルが増えましたが、
手動ソフトトップならホンの数秒(^_^)
20160917-DSC_1891.jpg
手が届きそうな価格で購入できるオープンモデルが限られるなかで、
貴重なマツダ・ロードスター。
先日、イベントで兄弟車アバルト124スパイダーの助手席には乗っていて、
印象が残っているうちに比べようと思いましたが、
条件が違いすぎるので、
アバルトを一般道で試乗できたときにまた記事にすることにします。
20160909-DSC_1865.jpg

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 4

YAP

これはいいクルマですよね。
軽さこそ正義というクルマの基本を感じます。
MTだとさらに運転する楽しさを感じられると思います。
私が試乗したときはあいにくの雨で、オープンを楽しむことができませんでした。
by YAP (2016-09-18 06:37) 

めろんぱん

>YAPさま
いいクルマというのはよくわかるのですが、
それだけにエンジンをもう少しだけ贅沢してみたいですね。
by めろんぱん (2016-09-22 12:11) 

めろんぱん

>Cageさま
nice!ありがとうございます。
by めろんぱん (2016-10-30 23:51) 

めろんぱん

>Camelさま
nice!ありがとうございます。
by めろんぱん (2016-11-13 19:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0