So-net無料ブログ作成

ゼンハイザーIE80と聞き比べ [ごろり]

DSC_0267_138.jpg
急に暑くなったと思ったら、上着が必要なほど涼しかったりと、
体調管理に気を遣う季節となりました。

通勤用のBluetoothヘッドホンもそろそろ汗ばむので、
イヤフォンを新調しました。

DSCF6163.jpg
買ったのはゼンハイザーのIE80。
 http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/714.html

発売から5年以上経過してますがいまだ現行ラインアップ。
実は事前に試聴したのはIE60という下位モデル。
ネットで安い並行輸入品が出ていたため衝動買いです。
なのでニセモノ疑惑も無くはないので、その辺りを踏まえてお読みください(^_^;

eイヤホンやヨドバシなど試聴機が多く展示してるお店も回りました。
まあ、オジサンの知らないメーカーの製品が増えたこと(^_^)
主流のBA(バランスドアーマチュア)型も幾つも試聴していますが、
通勤で使うには高音がシャカシャカ聞こえるだけのような気がして、
ダイナミック型の製品を選んだ次第です。

夜中にピンクノイズを流しっぱなしにして50時間くらいは経過したので、
手持ちの機器と比べてみたいと思います。

DSCF6159.jpg
我が家のリファレンス機となるSHUREのヘッドホンSRH440。
 http://gallop.blog.so-net.ne.jp/2010-03-25
(交換品がある)パッドはまだ大丈夫なのですが、
ヘッドバンド部分がだいぶ痛んできました。。。

夏場は自室で聞いても汗ばむ密閉型(^_^;
豊富な低音量はヘッドホンならではで、集中して聞くにはこれが一番ですね。
購入時に上位のSRH840と迷ったのは重さと高音が刺さり気味に聞こえた点。
確かに今の基準だと少々マイルド。今なら840を選んでいたかも知れませんね。

DSCF6161.jpg
もう10年も経っていたBOSEのTriPortIE。
 http://gallop.blog.so-net.ne.jp/2006-12-06-1
白黒ケーブルでない初期型。いまだに断線せず現役ですw
ただしケーブルが硬化していて巻き癖で耳から外れそうになることも(T-T)

外で使うには音量不足ですが(他よりボリューム2割増し)、
部屋で使うと独特の音場感と低音がとても心地よいです。
高音域は控えめでもその分疲れにくいから不満とはなりません。

DSCF6160.jpg
これまでの夏用だったBOSE SIE2。
 http://gallop.blog.so-net.ne.jp/2014-01-30
当時の記事でも低音控えめと書いていましたが、
3年経った今でもTriPortIEと比べると少々弱め。
それでも高域が落ち着いて部屋で聞くには全体のバランスはよいです。

ただ、通勤時は外部の騒音に負けてしまうため、
地下区間が半分近くある今は残念ながら持ち出せません(T-T)
装着感は抜群なんですけどね。

DSCF6162.jpg
発売時期ではBOSEのSIE2より前ですが、いちおう最新機種となるIE80。
初のシュア掛けタイプです。

ユニットの端にあるダイヤルは低音調整用で、
写真は目いっぱい強くしていますw
このくらいにしないと聞き慣れたBOSEに負けちゃうからですが(^_^;、
ホントは弱めにしたほうが高域の抜けが良くなります。

手持ちの機器の中では解像度は一番高いです。
ボーカルの距離も近いですね。
イヤーピースの種類で聞こえかたがガラッと変わるのも特徴で、
付属のものを一通り試しましたが結局標準のMサイズが合っている模様。

安い交換用ケーブルを注文したところなので、
到着したらまた比べてみる予定です。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 3

YAP

私もBAよりはダイナミック派です。
まだBAの自分に合うのに巡りあえていないだけかもしれませんが、なんか音が軽くて無機質に感じて。
by YAP (2017-05-17 08:20) 

めろんぱん

>YAPさま
BA型は上位機種だとサイズが大きくなるのもネックですね。
また、最近の曲のほうがBA向けだというのは聞き比べると納得できます。
私は80〜90年代ロックがメインだから一生ダイナミックでしょう(笑)

by めろんぱん (2017-05-21 21:53) 

めろんぱん

>Cageさま
nice!ありがとうございます。
by めろんぱん (2017-06-08 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0