So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのリケーブル [ごろり]

DSC_0330_138.jpg
イヤフォンはケーブルが断線したら替え時、というのがこれまでの使い方。
IE80はケーブル交換対応なのでリケーブルを試してみました。

イヤフォンでケーブル交換できる機種ではMMCXというコネクタ規格を
採用しているものが多いのですが、
IE80をはじめゼンハイザーの場合は専用のコネクタ。

最初ネットで調べたときも1万円台〜2万円台の高価なケーブルしか見つからず、
こりゃ無理だなと思っていました。
amazonでは安価なケーブルが結構出品されています。
知らないメーカーなので躊躇していましたが、
3千円弱なら勉強代と思えばいいかとポチりましたw

一週間ほど待って届いたのが、
Bubble Owlが発売している「銅銀ハイブリッド」なるケーブル。
中国発送なのでそもそも届くのか?と心配でしたが、
ちゃんとネット上からも追跡できました。
#6月現在ではamazonからの発送に変わっています

DSCF6170.jpg
元のケーブルを引っこ抜いて差し替えるだけですけど、
”R"と”L"の刻印がまあ見えないこと(^_^;
DSCF6171.jpg
純正と同じL字タイプでもこちらは金メッキ仕様。
イヤフォンジャックに差した状態で回転させてもノイズは出ません。
耳掛け部分には曲げくせがつけてあるので、
純正より装着しやすくなっています。

交換直後はシャカシャカした音になってしまい、
やっぱり安かろう悪かろうだな、と損した気分でした。
ダメ元でPCにつないだまま何日か曲を流し続けたところ、
これはこれでいいのかも?というカンジに。

傾向としては中高音が強めになり、
相対的に低音が弱く感じるのですが、
静かなところで聞くと低音はちゃんと出ています。

ケーブルの種類以前に、
このイヤフォンは適正なイヤーピースを使って適正な位置に差さないと、
本来の音質で聞くことができません。
付け方が悪いと安っぽいイヤフォンだと勘違いしてしまいます。

耳にうまくフィットしたときには、
これまでのイヤフォンとは聞こえてくる楽器の数が違ってきますw

同じく2千円台で素材違いのケーブルもあるので、
また試してみたいです。

タグ:IE80
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

YAP

イヤホンは断線との戦いですよね。
私も次はリケーブルできるモデルがいいなと思ってます。
by YAP (2017-06-01 07:56) 

めろんぱん

>YAPさま
私の場合断線しなくても、
ケーブルが硬化して使いづらくなったパターンも多いです。

最近は1万円以下でもリケーブル可能なモデルがあるようで、
ありがたいことですw

>Cageさま
nice!ありがとうございます。

by めろんぱん (2017-06-08 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。