So-net無料ブログ作成
検索選択
ドナー ブログトップ

コーディネート終了 [ドナー]

コーディネート終了の連絡が封書にて届きました。

実際には先週末、携帯電話宛にメッセージが入っていたので
結果は知っていました。
さっそく土曜日に3ヶ月ぶりの献血を済ませてきたところ。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

途中経過 [ドナー]

血液検査の結果が届いてから一ヶ月経過。

「迅速コース」として案内されていた移植予定時期から逆算すると、
すでにドナーが決定し、事前の健康診断が始まっている頃です。

きっと別の候補者に決まったのだろうと、、
コーディネート終了通知が届くのかと思えば何の音沙汰もナシ。。。

そろそろ問い合わせてみようかと思ったところへ
ちょうどコーディネーターから電話がありました。

何でも担当医師からの連絡で最大一ヶ月、
ドナー決定が延びる可能性があるとのこと。

患者さんの病状が思わしくないのか、
他の候補者の確認検査が遅れているのか、
つまらぬ憶測をしても仕方がありません。
できるだけ患者さんのスケジュールに合わせるつもりでいることを伝え、
引き続きコーディネーターからの連絡を待つことになりました。

急に寒くなったせいか、回りでも風邪がはやり気味。
体調管理に気を遣う状況がしばらく続きそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HLA-DNAタイピング [ドナー]

Qちゃん引退ですか、、、まだまだがんばれそうな気がするけど、
本人が言っていたように「プロ」としての走りをもう見せられないと
判断したのでしょうね。

記者会見の最後に報道陣から拍手が送られたとのこと。
聞くだけでこちらも泣けてきます。お疲れサマでした。


さて、先日の血液検査の結果が届きました。
「問題ありません」という結果でしたがこれは血液一般のハナシ。

ドナーとして適しているかどうかはHLA型という白血球のタイプが
どれだけ一致しているかに関わってきます。
シロウトが理解した範囲で説明しますと、

・HLAにはA、B、C、DR、DQ、DPなどの「座位」があり、それぞれが数十種類に分かれる
・A座B座DR座が一致していると移植の成功率が高まる
・各座は対で持っている
・ドナー候補者はA座B座DR座×2の6種が一致している

兄弟でも4分の1の確率でしか一致しないということですから、
赤の他人がこれだけ合うのは偶然としかいいようがないですね。

さらに平成17年からはドナー登録時にHLA-DNAタイピングという
遺伝子レベルでの検査を行っていて、
より患者に適したドナーを見つけられるそうです。

結果は通知されませんが、登録が古い私の血液についても
今回DNAタイピングが行われたはずです。
あとは再びお声がかかるかどうか待つだけです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

確認検査と面談 [ドナー]

ドナー候補者となってから最初に受けるのが確認検査と面談。

検査場所となる医療施設は自宅に近い順に希望を出していたのですが、
結局はその中でいちばん遠い千葉大付属病院に(^^;)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーディネーター決定の通知 [ドナー]

DSC00515.jpg

アンケート投函から3日後、さっそく骨髄バンクから封書が届きました。

内容は担当コーディネーターが決定したとの連絡で、
近日中に電話連絡が入る予定についても書かれていました。

最初に送られてきた案内にも書かれていたのですが、
血液検査の結果に影響が出る可能性があるため、
コーディネートが終了まで献血は控えるようにとの記載が。。。

しばらく献血ルームとはご無沙汰になりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初期コーディネート [ドナー]

k_bank1.jpg

昨日、オレンジ色でよく目だつA4封筒が届きました。

骨髄移植推進財団、つまり骨髄バンクからの連絡です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ドナー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。